FC2ブログ

松ノ木運動場(野球場)の立春

本日2月4日(立春)ですが、雪・霜対策で野球場に融雪剤(塩化カルシウム)を再度散布しました。
塩化カルシウムの成分が水に溶けて凝固点降下が起こり、融点が低下する。これによって、融点が気温を下回れば雪は水へと変化し、加えて塩化カルシウムが水に溶けるときに発生する溶解熱も、融雪に寄与しますので、冬には欠かせない作業です。
大寒も終え、これから日一日と春が近づきますが、まだまだ!雪や霜の恐れもありますので、グランド利用の方々には、ご迷惑をお掛けします。 
必ず事前に施設情報を確認の上、ご来場ください。                                         
-----------------(松ノ木運動場管理事務所)---------------


塩カル